お財布の寿命は、、、

金運を上げるお財布を作るために、お財布の中を常にきれいな状態で整理整頓をすることが大事です。それでもお財布事態がぼろぼろなら、お金が戻ってきたい場所ではありません。お財布は最低でも3年、2年たってくると風水学では金運が下がってくるといわれているので、なるべく毎年買い替えるくらいの常に新しいお財布を持つと金運は上がるでしょう。といっても主婦には毎年お財布を買い替えれる余裕はありません。ですので表面がすれてきてしまったり、ぼろぼろになってきたら買い替え時だと思っているといいと思います。ブランド品にこだわる必要はないですが、あまり安いお財布にするとすぐに表面がかすれてきてしまいますので、ある程度の丈夫なお財布を買うことが重要になってきます。そうすると、少し値段も必要になってきますね。
『外身も中身も常に綺麗な状態が保つことができる丈夫なお財布』これが、お財布を買い替える時の重要なポイントです。
そして『長財布』が理想的です。お金を折ってしまうと、金運は下がってしまうからです。お金を折らずにお札をいれることができる長財布で、鈴をつけることでお金を呼ぶことができると思います。
『まずはお財布をきれいにすることを心がける』ここでも必要な言葉です。

注目コンテンツ!!

banner お財布の色は、、、

記事を見る

banner 金運をもたらすルールってあるの?

記事を見る

banner もっともっと金運を上げよう

記事を見る

Copyright(c) お金がたまるお財布を目指そう. All Rights Reserved.